①日々所思(思うところ)

ダウン症児を授かった方へ

投稿日:2017年5月20日 更新日:

生まれてきておめでとう。

これは生まれてきたお子さんに向けた言葉です。

お子さんのご両親は、まだ心の整理がついていないかもしれません。

「おめでとう」と言われても戸惑うかもしれません。

私たちも生まれた娘がダウン症と知った時、葛藤がありました。

でも、

もし、お子さんが言葉を言えたとしたら、「お父さん、お母さん、私をこの世に生まれさせてくれてありがとう」と言うに違いありません。

もしかしたら大きくなったとき、本当に言うかもしれません。

 

生まれてきたダウン症児は奇跡の子です。

もしかしたら生まれる力がなく、生まれてこれなかったかもしれません。

生まれる力があったから、生まれてきたいから、この世に生まれたのです。

だから、

お子さんに「生まれてきておめでとう」と言いたいと思います。

 

お子さんのご両親へ

ダウン症児は、陽気で場を和ませる不思議な力を持っています。

また、ダウン症の方の9割は、幸福に思っているそうです。

今はいろいろ不安があるかも知れません。

いろいろ大変なこともあると思います。

でも、

お子さんの無邪気な笑顔を見て下さい。

お子さんは幸せいっぱいです。

このお子さんの笑顔を受け入れましょう。

PVアクセスランキング にほんブログ村

関連ブログ

長男(3歳)のO157感染・溶血性尿毒症症候群発症から奇跡の生還およびダウン症の娘誕生までの56日間
ダウン症児 早希との楽しい日々(子育て日記)

趣味のブログ

SFと科学とテクノロジーとオモシロイモノ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-①日々所思(思うところ)

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2017 AllRights Reserved.