⑤療育 9歳

早希ちゃんの週単位と年単位の療育イベント

更新日:

今回は、早希ちゃんの週単位と年単位の療育イベントについてです。

早希ちゃんには、盛りだくさんのイベントです。

これで少しでも成長してくれればよいと思います。

1.週単位のイベント

月曜日

●早希ちゃんが大好きな図工教室です。絵具を使ったお絵かきが好きです。

早希ちゃんの作品です。とてもシュールです。(笑)

関連記事 早希ちゃんの画廊

●幼稚園の頃は、障がい児向けの教育・指導を行うLeaf(現LITALICOジュニア)と呼ばれる学習塾に通っていました。

とても褒めるのがうまいため、早希ちゃんは行くのを楽しみにしていたようです。

LITALICOジュニアとは

LITALICOジュニアはお子さま一人ひとりの得意や苦手を見つけ、
それぞれの特性に応じた指導をおこなうソーシャルスキル&学習教室です。

LITALICOジュニア

火曜日

特にありません

水曜日

特にありません

木曜日

特にありません

金曜日

発達支援センターに通っています。

障がいがある児童向けの学童保育のようなものです。

放課後デイサービスとも呼ばれます。

18歳未満の児童が対象です。児童と家族の様々なニーズに対応する支援を受けられます。

 また、各関係機関をつなぐ専門的支援も行っています。

●以前は、水泳教室に通っていました。

まだおむつが取れていませんが、水遊び用おむつをしていました。

早希ちゃん、プールは大好きだったのですが、さすがに他の児童と差が出てきてしまったためやめてしまいました。

土曜日

特にありません

日曜日

●今は言っていませんが、月1回、ダウン症児向けの動作法の訓練に通っていました。動作法の訓練では、歩き方、姿勢などについて指導を受けていました。

言語指導も月1回、受けていました。知能訓練で使うような道具を使って指導を受けていました。

2.年単位のイベント

●4か月に一回、ダウン症専門医のところに通っています。

関連記事 ダウン症専門医のアドバイス

●半年に1回、大学病院に定期健診に行きます。眼科と小児科に行きます。眼科では視力検査を行います。

早希ちゃんは、弱視のためここでメガネを処方してもらいました。

●半年に1回、療育園で遺伝子に関する権威の専門医に診てもらっています。小児科は、半年に1回行きます。

●4週間に1回、夜尿症専門の病院に行きます。早希ちゃんは、まだ一人でトイレに行けないため診てもらっています。

 

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

おすすめ記事

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

-⑤療育, 9歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.