③ダウン症に関する疑問・悩み

ダウン症児が生まれた時、誰に相談すればいいの?

ダウン症児が生まれた時、どうしていいのか分からず途方に暮れます。

両親、兄弟に相談しても、一緒に悩みこんでしまうことになります。

友人には、なかなか打ち明けられない人もいるでしょう。

そうして一人で抱え込んでしまうことになります。

ここで1996年6月に京都ダウン症児を育てる親の会が「立ち直るきっかけ」について調査した結果があります。

引用 『出生前診断』及び『母体血清によるスクリーニング検査』に関する アンケート調査(1996年6月実施)の結果報告書

このうち、立ち直るきっかけとして、「ダウン症をもつ子のお母さん(親の会を含む)」(35%)が最も多かったようです。

 

同じ境遇を経験した先輩ママさんたちから話を聞くことがよいという結果です。

同じ境遇を経験しているため、適切なアドバイスを受けられると思います。

もし、ダウン症児が生まれて途方に暮れている場合は、先輩ママさんたちがいるダウン症親の会に相談することをお勧めします。

私たちも、ダウン症親の会の先輩ママさんからいろいろと教えてもらいました。

地域のダウン症親の会は、公益財団法人日本ダウン症協会に問い合わせると教えてくれます。

公益財団法人日本ダウン症協会については、次の記事に書きました。

関連記事 日本ダウン症協会ってなに?

悩んでいる方は、是非、相談してみてはどうでしょうか。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

 

オススメ!


-③ダウン症に関する疑問・悩み

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.