14歳

早希ちゃんのメガネが車に轢かれる(笑)

早希ちゃんのメガネが車に轢かれました。(笑)

今日、妻が私の部屋に飛んで入ってきて「早希ちゃんのメガネが車に轢かれた」と。

私はびっくりして「早希ちゃんは?どうしてそうなったの?」と言ったところ、

どうも早希ちゃんが支援学校のパスを降りた際、メガネを道路に落としてしまったようでした。

早希ちゃんが支援学校のパスから降りてから自宅まで歩いている途中でメガネがないことに妻が気づいたそうです。

慌ててバス停までの道を探したところ、道路に早希ちゃんのあられもないメガネが落ちていたようです。

レンズはどこかに飛んで行ってしまい、無くなっていました。

早希ちゃんは無事でよかったです。

さてメガネですが作り直しとなりました。

費用は半額で済みそうです。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

-14歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2022 All Rights Reserved.