⑲その他

天使ママの会とは?

「天使ママ」という言葉をご存じでしょうか。

流産、死産(人工死産含む)を経験したママのことを天使ママと言います。

流産率は、ママの年齢が35歳で20%、40歳で40%と言われています。

全体では、15%は流産となっています。

8割は、染色体異常によるものです。

このように実は多くの天使ママがいることが分かります。

流産、死産以外にも突然死の場合もあります。

妻の弟は、2歳のときに突然死しています。

原因は不明です。

今だったらAEDで助かったかもしれません。

妻は弟とよく遊んだそうです。

その弟が突然、天国に旅立ったのです。

妻の母親は、思い出の写真などは全て捨てました。

思い出すと辛いからでしょう。

子供を授かったという人生の絶頂のときに突然、どん底に落とされるのです。

とても辛いことです。

このように辛い思いをしている人は多くいます。

そのような人たちのために「天使ママの会」があります。

「天使ママの会」で検索するとたくさん出てきます。

 

このブログを訪れる方は、ダウン症児の親御さんが多いと思います。

染色体異常による流産が多い中で生まれてきたダウン症児は、奇跡と言えると思います。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

おすすめ記事

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

-⑲その他

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.