9歳

早希ちゃんが作ったクリスマスリース

早希ちゃんは、毎週、月曜日、図工教室に通っています。

1時間ほど図工教室で絵を描いたり、工作を作ったりしています。

昨日は、クリスマスリースの作成です。

紙のお皿に両目テープを貼り、その上に飾りを貼り付けるというものです。

先生がやり方を教えると早希ちゃんは絵の具を取りに行きました。

早希ちゃんは絵をかきたかったようです。

先生がクリスマスリースを作らせようとすると早希ちゃんは怒ってしまいました。(笑)

何とかクリスマスリースのように気を向けさせ作らせると両目テープ貼りをシール貼りの遊びと勘違いして先生の両目テープを全部使ってしまいました。

仕方ないのでボンドを使い飾りを付けました。

なかなか早希ちゃんに工作を作らせるのは大変です。

img_4844

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

-9歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.