⑲その他

ダウン症児もある!赤ちゃんの人形「リボーンドール」

更新日:

「リボーンドール」というリアルな人形をご存じでしょうか。

「リボーンドール」は、欧米で売られている人形で英語ではReborn Toddler Doll(生まれ変わった幼児人形)と書きます。

「リボーンドール」は、シリコン製で本物の赤ちゃんと酷似しています。

この「リボーンドール」の所有者は、授乳したり、おむつを取り替えたり、外を一緒に散歩したりするそうです。

動画を見ていたたいたら分かると思いますが、「リボーンドール」はとてもリアルで手足を自ら動かすこともできます。

言葉もしゃべります。

どのような人が「リボーンドール」を購入するのでしょうか。

「リボーンドール」は、生まれ変わった幼児人形と言います。

つまり、子供を失った両親たちが所有しているのです。

さらに所要者の中には、不妊の母親も多いそうです。

この人形は、奇異の目で見られることがあるようですが理由を知るとわかる気がします。

日本では、以下のサイトで購入できます。

ヤフオクでも販売されています。

ダウン症児のリボーンドールは、ヤフオクで売られていました。

天使のリボーンドール(reborn doll)リアル赤ちゃん人形専門店

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行のお仕事です。
タスカジで家事代行のお仕事しませんか?最高時給¥2,100円

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

おすすめ記事

オススメ!


-⑲その他

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.