⑱渓兄ちゃん

渓からのプレゼント

今回は、長男の渓についてです。

渓から座布団をもらいました。

小学校で作ったようです。

手紙が付いていました。

渓のお手紙の文面です。

おとうさんへ。

毎日のお仕事、おつかれさまです。

帰った後、毎日「つかれた」と言っているので、

お父さんのために座布団を作りました。

椅子に乗せて使ってください。

椅子、お父さんの所はつめたそうだなと思っていました。

座り心地はいいと思います。

ぜひ使って欲しいです。

座布団の裏には、私のイニシャルが縫ってありました。

渓、ありがとう。

大切にします。

いつも厳しいこと言ってごめんね。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

おすすめ記事

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

-⑱渓兄ちゃん

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.