⑱渓兄ちゃん

弁当に箸入れ忘れ!後で長男が言った言葉に感動!

昨日、長男は部活動で妻が作った弁当を持って出かけました。

部活動も終わり、長男の空になった弁当箱を見て妻は、箸を入れ忘れたことに気付いたそうです。

長男は、箸が弁当箱に入っていなかったことは一言も言いませんでした。

そこで妻が長男に箸がなくてどうしたのかと聞いたところ、長男は、一言こう答えたそうです。

「ああ、その時だけインド人になった」

つまり、手で食べたそうです

長男は、絶対、人を責めない性格です。

そして言われるまで忘れていたようです。

とてもいい性格です。

普通だったら、箸がないことを責めるでしょう。

ところで私も子供の頃、弁当箱に箸が入っていなかったことがありますが、その時は鉛筆2本で食べました。(笑)

また数年前ですが妻が弁当に箸を入れ忘れたことがありましたが、その時は会社に置いてある割りばしを使いました。

そのことを妻に言ったかどうかは覚えていません。(笑)

長男は、宿題は忘れる、ゲームばかりしているなどで私はよく怒っていますが、こういうところは、よく出来ていると思います。

この性格のまま成長してくれると良いと思います。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

オススメ!


-⑱渓兄ちゃん

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.