9歳 9歳(支援学校転校)

特別支援学校に転学後4日目の早希ちゃんの様子

更新日:

早希ちゃんは、4月6日(木)から特別支援学校に通っています。

特別支援学校での様子について記載します。

4日たった4月11日(火)の今日は、だいぶ学校に慣れたのか、ゆっくりだった廊下や階段をスタスタと自信満々で歩いているそうです。

早希ちゃんは意外に校舎の廊下、階段の道順は割と直ぐに覚える方です。

4月10日(月)の学校集会では、みんなの前で、声を出しておじぎ(「よろしくおねがいします」)ができたそうです。

言葉はおそらくはっきりと言っている訳ではないと思いますが、そう言おうと努力しているのだと思います。

自ら言おうとしているところは凄い進歩です。

声をいろいろ出して、言葉がちゃんと言えるようになってくれたらうれしいです。

また、みんなと仲良く出来ているようです。

朝の荷物整理などは、まわりの友達の様子を見ながら、自分から取り組んでいるそうです。

早く遊びたくて、ウズウズしているそうです。

ボール投げと本読みが気に入っているようです。

早希ちゃんはとにかくボール投げ好きです。

自宅でもボールではありませんが、風船をよく投げて遊びます。

本はおそらく読んでいるというよりは、本をパタパタさせて遊んでいるのだろうと思います。

早希ちゃんは、本をパタパタさせるのが好きなので。(笑)

 

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

おすすめ記事

オススメ!


-9歳, 9歳(支援学校転校)

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.