⑪ダウン症に関するニュース ⑭ダウン症に関する本

ダウン症者である岩元綾さんを描いた「夢紡ぐ綾」が漫画誌に掲載

岩元綾さんと言えば、日本で初めてダウン症者として四年生大学を卒業された方として有名です。

鹿児島女子大学(現在、志学館大学)の英語英文学科を卒業されました。

岩元綾さんは、多彩な方で現在、翻訳や各地で講演などを行われているようです。

英語が堪能で外国でも講演をしているようです。

またマスコミにもよく出られています。

「夢紡ぐ綾」とは、岩元綾さんと母の岩元甦子が著した書籍名です。

ダウン症者自身が書かれた本として日本では初めてということでも有名です。

内容は、パリ旅行の手記や岩元綾さんが大学卒業後の一家の記録となっています。

夢紡ぐ綾―母と娘のデュエット

その書籍をもとに漫画家である河崎芽衣さんが2007年9月に漫画化しました。

漫画雑誌である「for Mrs」に掲載されたそうです。

河崎芽衣さんと言えば、代表作として自閉症児を描いた「光とともに」があります。

篠原涼子さん主演で2004年にドラマ化されました。

さてこの度、「夢紡ぐ綾」が、漫画誌「for Mrsスペシャル」(4月19日発売)に巻頭カラー100ページで再び掲載されるそうです。

漫画「夢紡ぐ綾」は、私が調べたところ、現在、上記の雑誌以外に発行はされていないようです。

「夢紡ぐ綾」をまだ読んだことがない方はお勧めです。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

-⑪ダウン症に関するニュース, ⑭ダウン症に関する本

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.