9歳

早希ちゃん、子供会の運動会に参加する

子供会では、毎年、近くの公園で運動会を開催します。

早希ちゃんも毎年、参加しています。

運動会のプログラムです。

白組、紅組に分かれて競います。

私たちは白組です。

競技は以下の通りです。

毎年だいたい同じです。

  • 大玉おくり
  • ロープとり
  • お魚をさがそう
  • 大玉はこび
  • ボックスゲーム
  • 元祖オリエンテーリング
  • 宝さがし
  • 昼食
  • 玉入れ
  • つなひき
  • ダンボールくつレース
  • パンくい競争
  • 子供会対抗リレー

運動会の鉢巻をしています。

早希ちゃん、楽しそうです。

市役所から借りたバンでしょうか。

可愛らしいステッカーがたくさん貼っています。

このバンで運動会に必要な資材を運んでいました。

毎年恒例の大玉おくりです。

結果は、白組な勝ちです。

ママと早希ちゃん、喜んでいます。

白組がリードしています。

早希ちゃん、ボックスゲームでお菓子をゲットしました。

次は、元祖オリエンテーリングです。

公園内の決められたルートを通り、3か所の検問で問題を出されて回答するというものです。

オリエンテーリングのルートにつつじが咲いていました。

満開です。

綺麗ですね。

他の子供たちは走っています。

早希ちゃんは、ゆっくりと歩いています。

ようやくゴールです。

ビリギャルとなってしまいました。(笑)

お昼に子供会からサイダーをもらいました。

なんと早希ちゃんは、初めてのサイダーです。

少しだけ飲みました。

パン食い競争で取ったパンです。

うまそう~。

結果は・・・

白組の負けでした。

しかし楽しい運動会でした。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

おすすめ記事

オススメ!


-9歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.