⑲その他

⑲その他

新型コロナに感染するのは怖いがそれ以上に差別が怖い

2020/8/3  

  先日、今まで新型コロナの感染者が0人だった岩手県で感染者が発生しました。 感染者が勤めている会社やネット上には誹謗中傷など差別的な発言が相次いでいるそうです。 最初の一人目は特に注目を集 ...

⑲その他

新型コロナウイルス接触確認アプリが厚生労働省から公表されました

2020/6/19  

厚生労働省のアプリです。 以前から開発していることは周知されていましたが、ついに本日、厚生労働省から公表されました。 このアプリは、近接通信機能Bluetooth(ブルートゥース)を使い、新型コロナに ...

12歳 ⑲その他

新型コロナのため、会えないおじいちゃんと電話でお話する早希ちゃん!

2020/4/21  

新型コロナの影響でなかなか会えないおじいちゃんと電話でお話する早希ちゃんです。 おじいちゃん、おばあちゃんは、私たちの家から車で30分のところにあるのですが新型コロナの感染リスクがあるため、最近は行っ ...

⑲その他

涙を浮かべる早希ちゃん!繊細で奥ゆかしいです!

2019/12/15  

最近、わが家では、週末、鍋料理をすることが多いです。 最後は、雑炊にします。 早希ちゃん、雑炊が大好きなんです。 雑炊をみんなに分け与えました。 まだ残りがありましたが私が「早希ちゃんは、もう食べない ...

②ダウン症児の特徴 ③ダウン症に関する疑問・悩み ⑲その他

ダウン症児が頑固なのは、気持ちの切りかえに時間がかかるから?

2019/12/5  

ダウン症児は、頑固だと言われていますが、早希ちゃんも相当、頑固なところがあります。 朝、早希ちゃんに「学校に行くよ」と言うと遊んでいたiPadの電源を落としますが、ここから長いのです。 立ち上がろうと ...

②ダウン症児の特徴 ③ダウン症に関する疑問・悩み ⑲その他

ダウン症児の顔貌形成手術は米国では当たり前?とても差別的!

2019/12/4  

アメリカ小児科学会のダウン症疾患の健康管理ガイドラインには、次のように書かれています。 3歳から5歳までに、顔貌と言語に対する形成手術のメリットとデメリットについて話し合う。 ガイドラインには、「一重 ...

⑲その他

天使ママの会とは?

2019/11/30  

「天使ママ」という言葉をご存じでしょうか。 流産、死産(人工死産含む)を経験したママのことを天使ママと言います。 流産率は、ママの年齢が35歳で20%、40歳で40%と言われています。 全体では、15 ...

12歳 ⑲その他

今週の早希ちゃんの様子は?また風邪を引く?

2019/11/21  

今週の早希ちゃんの様子です。 最近、寒くなったためか、早希ちゃんは再び風邪を引いてしまいました。 咳が酷く、夜、寝ているときは息が苦しそうです。 朝、とても眠そうにしていたため今日、学校はお休みにしま ...

⑪ダウン症に関するニュース ⑲その他

知的障がい児を対象とした「みんぱくSama-Sama塾」とは?

2019/10/17  

日本の障がい児に対する教育は、分からないだろう、できないだろうという思い込みが前提となっているようです。 ダウン症児は、個人差が大きく、特に知的障がいの程度が軽い児童は、過小評価されていると言っている ...

⑲その他

ダウン症児もある!赤ちゃんの人形「リボーンドール」

2019/10/8  

「リボーンドール」というリアルな人形をご存じでしょうか。 「リボーンドール」は、欧米で売られている人形で英語ではReborn Toddler Doll(生まれ変わった幼児人形)と書きます。 「リボーン ...

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.