⑲その他

新型コロナウイルス接触確認アプリが厚生労働省から公表されました

厚生労働省のアプリです。

以前から開発していることは周知されていましたが、ついに本日、厚生労働省から公表されました。

このアプリは、近接通信機能Bluetooth(ブルートゥース)を使い、新型コロナに感染した人と接触した可能性について分かるというものです。

このアプリをインストールした人がもし新型コロナに感染した場合、このアプリに感染したことを登録します。

そうするとBluetoothの機能を使い、アプリをインストールした人が1メートル以内、15分以上接触した人のアプリに感染者と接触したことを伝えます。

このアプリは、多くの人がインストールすることで有効な効果を発揮します。

セキュリティも問題ありません。

位置情報は記録されません。

また個人情報はサーバーなどにまったく登録されることはないので安心です。

私も早速、インストールしました。

当然ですが、感染者との接触はありません。

皆さん、是非、インストールしてみてください。

新型コロナウイルス接触確認アプリ (日本厚生労働省公式) - プレビュー版

新型コロナウイルス接触確認アプリ (日本厚生労働省公式) - プレビュー版

厚生労働省健康局無料posted withアプリーチ

★★★

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

-⑲その他

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.