お城ガール早希ちゃん 11歳 旅行

早希ちゃん、沼津に行く(伊豆・三津シーパラダイス、遊覧船、長浜城跡)

5月の連休は、静岡に旅行に行ってきました。

早希ちゃんは、旅行が大好きです。

旅行の朝、いつもであれば、早希ちゃんは腰が重く、玄関まで連れて行くのが大変なのですが、旅行と分かると自分から先に玄関まで行きます。

車の中での早希ちゃんです。

クレヨンしんちゃんの映画を車のモニターで観ています。

この日の行先は、静岡県沼津市にある「伊豆・三津シーパラダイス」です。

水族館が好きな早希ちゃんのために選びました。

この水族館は、日本で2番目に歴史の長い水族館だそうです。

一番は、富山県魚津市にある魚津水族館です。

「伊豆・三津シーパラダイス」の入り口です。

早希ちゃん、ニコニコしています。

この後、早希ちゃんは、私たちを置いて走り出します。

いろんなお魚がいます。

アザラシのショーの始まりです。

早希ちゃん、食い入るように見ていました。

アザラシが「令和」と書いています。

最後は、イルカショーです。

私はあまり詳しくありませんが、「ラブライブ」のキャラクターの絵が並んでいました。

水槽の中もラブライブです。

水族館の2階に行くとお土産コーナーがあり、その先には、子供たちの遊び場がありました。

早希ちゃんは、遊び場を見つけると走り出します。

この遊び場に入ってしまうと長くなってしまいます。

そこで「今日はなしだよ」と言うと早希ちゃんは、大きな声で騒ぎます。

仕方なく遊ばせることに。

最初は、ボール球の水槽で遊びます。

砂場です。

ここから出すのが大変でした。

水族館を出た後、セブンイレブンへ。

近くにセブンイレブンの救命艇がありました。

津波が発生した場合、この救命艇に逃げるのでしょうか。

次は、千鳥観光汽船の遊覧船です。

ここの駐車場は、かなり分かりにくいです。

駐車場の看板が小さいため、最初、見落としてしましました。

船は、ほとんど貸切状態でした。

駿河湾はきれいです。

天気もよく、最高の眺めでした。

お兄ちゃんと早希ちゃんです。

このあたり、けっこう痛車を見かけました。

さて次は、長浜城跡です。

長浜城と言えば北条氏です。

この長浜城は、よく大河ドラマに登場するため、知っていましたが今回、初めて訪れました。

長浜城跡は、山の上にあります。

そこまで階段があるのですが、結構、登るのが大変です。

展望台から降りる早希ちゃんです。

怖いのでお兄ちゃんの手を借りてゆっくりと降ります。

お城のあった場所です。

あまり大きなお城ではなかったようです。

駿河湾がよく見えます。

ここから監視していたのでしょう。

船の原寸大の型が展示されていました。

上から見たところです。

大きいですね。

続く (明日公開)早希ちゃん、伊豆に行く(大仁ホテル、韮山反射炉)

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

-お城ガール早希ちゃん, 11歳, 旅行

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.