11歳

早希ちゃんの夏休みの宿題

早希ちゃんの夏休みが終わりました。

夏休みの最終日は、追い込みで夏休みの宿題をやりました。(笑)

最初は、シール貼りです。

ひらがなが書かれた□の中に同じ文字のシールを貼ります。

早希ちゃんは得意のようで正しく貼りました。

次は絵日記です。

8月10日は、プラネタリウムに行きました。

早希ちゃんには、このように見えているのでしょう。

黄色は星の色を表しているのでしょうか。

紙いっぱいにクレヨンで書きました。

ダイナミックです。

プラネタリウムに行った際の写真です。

新しいプラネタリウムのためとてもきれいです。

最新のプラネタリウムはコンパクトですね。

始まるのを待っている早希ちゃんです。

8月12日は、動物園に行きました。

黒いぐるぐる巻きです。

ナイトZooなので夜のイメージでしょうか。

動物園に行った際の写真です。

コアラを見ているところです。

フクロウです。

夜行性のため、夜は活動的です。

とても楽しめたようで笑顔でした。

8月21日です

デイサービスで焼きそばを作りました。

絵が焼きそばに見えます。

早希ちゃんは、ぐるぐる巻きを書くのが好きなようです。

作った焼きそばを食べています。

早希ちゃん、焼きそばは大好物です。

9月1日は、花火をしました。

早希ちゃん、花火のような光物も好きです。

花火を楽しむ早希ちゃんです。

あっという間の夏休みでした。

9月2日から2学期が始まります。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

おすすめ記事

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

-11歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.