9歳

早希ちゃんのお別れ会

更新日:

小学校に行く兄の渓と妹の早希ちゃんです。

渓は、明日で小学校を卒業し、早希ちゃんは、特別支援学校に転学するため、一緒に小学校に行くのは今日が最後です。

一緒に手をつないで歩いています。

小学校まで10分くらいですが、ずっと手をつないで歩いていました。

校門の前です。遅刻しそうでしたが、記念に写真を撮りました。

早希ちゃんは、今日で終わりのため、小学校の特別支援級で早希ちゃんのお別れ会がありました。

私たちも参加です。

お別れ会では、「ハンカチ落とし」や、同級生がピアノを弾いたり、踊ってくれたり、とても楽しませてくれました。

最初、早希ちゃんは、ずっとニコニコしていました。

最後に早希ちゃんから、手作りの腕輪をみんなにプレゼントしていました。

腕輪は、ビーズで早希ちゃんが作りました。

一人で全員分、作ったそうです。

大好きなポンポンを使って踊っています。

早希ちゃんり絵日記をもらいました。

早希ちゃんが一生懸命、絵日記を書いています。

早希ちゃんへの絵日記です。

支援級のお友達でけでなく、普通級のお友達からお手紙をもらいました。

早希ちゃんの思いでがつまった写真集です。

お別れ会の写真も入っていたので、お別れ会が終わった後、急いで作ってくれたようです。

先生、ありがとうございました。

みなさん、ありがとうございました。

4月には特別支援学校です。

たまには、小学校に遊びに行きたいと思います。

そのときは、また、遊んであげてください。

 

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

おすすめ記事

オススメ!


-9歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.