9歳

早希ちゃん、西荻昼市に行く(毎月第3日曜日開催)

早希ちゃんと西荻昼市に行ってきました。

西荻昼市とは、西荻窪の通称、レトロ横丁・柳小路の昔ながらの飲食店街で、毎月、第3日曜日の昼間に開催しているイベントです。

最近、ネットで知ったのですが行ってみたくなったため、本日、早希ちゃんを連れて行ってきました。

毎月第3日曜日開催
時間: 11:00~15:30
料理:タイ料理、インド料理、韓国料理など
会場: JR西荻窪から徒歩3分 レトロ横丁・柳小路(東京都杉並区西荻南3-11-5)
※昼市に参加しているお店同士の食べ物持ち込み自由
※雨天決行だそうです

地図

横丁にふさわしく、路地裏の細い道沿いに屋台が並びます。

昭和時代がまだ残っている場所で、その昔は闇市だったようです。

道に置いたテーブルにみなさん座り、飲食されています。

私たちは、1軒のお店に入りました。

4名くらい座れるこじんまりとしたお店です。

海鮮チヂミ、豚の角煮のハンバーガー、豚足、麻婆豆腐、チーズの燻製、鹿肉のローストをいただきました。

昼間から飲んでしまいました。

気持ちがいいですね。

鹿肉のローストです。

早希ちゃん、満足したかな?

今度は、吉祥寺ハモニカ横町の朝市に行って見たいです。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

-9歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.