9歳

兄の渓が投げたテニスボールが早希ちゃんの顔に!

更新日:

今日は、テニスコートを借りて、家族でテニスです。

朝早かったので、コートで朝食です。

早希ちゃんは、おにぎりを食べました。

テニスラケットを持つ早希ちゃんです。

ボールを持ち、ラケットで打とうとしています。

ちゃんと打てたかな?

動画もアップしました。

少々、ぎこちないです。

ところがです。

お兄ちゃんの渓が早希ちゃんが打ったテニスボールを投げたところ、早希ちゃんの顔面にもろに当たってしまいました。

かわいそうに早希ちゃんは泣きじゃくりました。

そして鼻血がたくさん出て止まりません。

パパとママはかなり動揺しました。

しばらくして鼻血が止まったところで、近くの耳鼻咽喉科へ行きました。

早希ちゃんの顔です。鼻血で汚れています。

まだ泣いています。

とてもかわいそうです。

病院で診察しましたが、鼻血の方は治まっていました。

鼻の骨が折れていないか心配しましたが、特に問題はないということでした。

鼻の骨が折れたら見た目で分かるそうです。

見た目で分からなければ特に何もしないそうです。

早希ちゃん、ごめんね。

お兄ちゃんの方は、食事が喉を通らないくらい落ち込んでいました。

しかし、午後にはケロッとしてテレビゲームで遊んでいました。

立ち直りが早いです。(笑)

 

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

おすすめ記事

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

-9歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.