③ダウン症に関する疑問・悩み

ダウン症のある子供を虐待してしまう、子供から離れたいという方

更新日:

ダウン症のある子供を虐待してしまう、子供から離れたい。

まだ生まれて間もないダウン症の赤ちゃんのいる母親の心の叫びです。

あるサイトに書き込まれていた内容です。

この方にいろいろ温かい言葉を掛けた人が多くいたようですが、心には届きません。

もしかしたらこの方は、心の病気になりかけているかも知れません。

しばらく、子供から離れた方が冷静になれるかもしれません。

身近な人に相談しても、適切なアドバイスを得ることは難しいことでしょう。

このような場合、専門家に相談するのが良いと思います。

こういう場合、一人だ抱え込む人が多いと思いますが、世の中、こういったことに対する相談窓口が存在します。

まず、そこに電話して相談してみてはどうでしょうか。

「赤ちゃん相談」で検索するといろいろ出てきます。

例えば、次のようなHPです。

育児のことを相談したいときはエンゼル110番

赤ちゃんポストで有名な慈恵病院も窓口があります。

SOS赤ちゃんとお母さんの相談窓口

何か良いアドバイスを頂けると思います。

 

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

おすすめ記事

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

-③ダウン症に関する疑問・悩み

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.