③ダウン症に関する疑問・悩み ⑧研究成果

ダウン症の原因に飲酒、喫煙は関係するのか?

更新日:

ネット上のあるサイトで、喫煙や飲酒によりダウン症となる確率が上がると書かれていました。

本当でしょうか。

いろいろ調べてみましたが、喫煙、飲酒によりダウン症の発生率が高くなるという論文は今のところ見つかりません。

分かっていることは、母親の年齢が上がるとともにダウン症となる確率が上がるというものです。

一般的には、1000人に1人の確率でダウン症が発生すると言われていますが、母親が20歳の場合の発生確率は、1667人に1人です。

45歳の場合は、30人に1人であり、49歳では、11人に1人の確率となります。

記事 何歳からダウン症児が生まれる確率が高くなるの?

ところでダウン症の原因はいつ発生するのでしょうか?

ダウン症の原因の多くは、卵母細胞の第一分裂期に発生することが知られています。

  • ①体細胞分裂
  • ②卵母細胞の第一分裂 → ダウン症の原因が発生
  • ③卵母細胞の第二分裂
  • ④受精

この卵母細胞の第一分裂期でダウン症の原因となる染色体不分離(※)という異常が発生し、ダウン症となりのます。

※染色体の分離が正しく行われないこと

しかし、この染色体不分離がどのようなメカニズムで発生するのかは、現時点でははっきりとはわかりません。

関連記事 ダウン症の原因についての最新の研究発表

当然、喫煙、飲酒が原因かどうかも分かりません。

少なくてももっとも影響しているのは、母親の加齢によるものです。

恐らく、喫煙、飲酒が関係していたとしても、微々たるものではないかと私は思います。

 

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

おすすめ記事

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

-③ダウン症に関する疑問・悩み, ⑧研究成果

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.