③ダウン症に関する疑問・悩み

ダウン症育児、良い面だけを見ること!

ダウン症育児は、健常児に比べて大変なところはあります。

発達がゆっくりのため、健常児であれば直ぐに通り過ぎるようなことが少々長く続きます。

療育に時間もお金もかかります。

合併症の治療も大変でしょう。

言葉が喋れない時期が長いため、コミュニケーションが取れず、お互いストレスが溜まるかもしれません。

しかし、良い面もあります。

笑顔が可愛いです。

いつもニコニコしています。

そしてあべけん太さんのように人を笑わすのが得意です。

とても人懐っこいです。

おしゃべりです。

音楽が好きでよく踊ります。

このように良いところは、いくらでも出てきます。

大変な面ばかり見ていると落ち込むかもしれませんが、大変な面よりも良い面の方が多いと思います。

わが子の良いところを探してみてください。

そして良い面だけを見るようにすれば、大変さは消し去ってしまうのではないでしょうか。

何よりもダウン症児としてではなく、可愛いわが子として見てください。

どうしても可愛い時と大変な時は、交互にやってきます。

大変な時こそ、良い面を思い出してください。

今はそう思えない人もいるかもしれません。

でも必ずそういうときは来ます。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

オススメ!


-③ダウン症に関する疑問・悩み

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.