アンケート・統計データ

父親のダウン症育児は十分か?アンケート調査結果は?

以前、ある集まりで父親の育児の参加が十分ではないという話が上がりました。

私も父親であるため、このブログを訪れる方の意見を聞きたくなり、以下の記事でアンケートを実施しました。

記事 ダウン症児がいる家庭の父親の育児は十分?アンケートのお願い

その結果について報告します。

1.父親のダウン症児の育児は十分か

「父親のダウン症児の育児は十分か」についてアンケートを実施した結果です。

この結果からは、「十分」と「不十分」に二分されています。

もっと不十分が多いと思いましたが意外に「十分」と「やや十分でない」が多い結果となりました。

2.不十分と思われることは?

「不十分と思われることは」についてアンケートを実施した結果です。

この結果を見ると遊び相手が一番、不十分であるという結果です。

私も父親ですが、もっと遊んであげないといけませんね。

3.父親である自分はダウン症児の育児は十分であると考えているか

今度は、父親の立場から、ダウン症児の育児は十分であるかどうかについてアンケートを実施した結果です。

父親から見た場合、十分であるという意見が多いようです。

母親のアンケート結果と比べると少しギャップがあるようです。

4.父親である自分はダウン症児の育児に1日平均、どのくらいの時間をかけているか

父親である自分がダウン症児の育児にどのくらい時間をかけているかについてアンケートを実施した結果です。

時間はばらけましたが、2時間以上の方もいます。

5.育児の時間が少ない(1時間未満)理由は

父親に育児の時間が少ない理由についてアンケートを実施した結果です。

仕事が忙しくて育児の時間が取れないようです。

6.父親に期待するダウン症児の育児の時間は

今度は母親が父親に期待するダウン症児の育児の時間についてアンケートを実施した結果です。

どうも時間の問題ではないようです。

気持ちの問題のようです。

普段は仕事で忙しいことは分かっているため、気持ちだけでも、少しでも子供と遊んでほしいというのが母親の希望のようです。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

オススメ!


-アンケート・統計データ

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.