お城ガール早希ちゃん

パパだけ青森に帰省!「弘前城菊と紅葉まつり」が開催されていました

訳があり、パパだけ青森県弘前市に帰省しています。

11月10日までちょうど弘前公園で「弘前城菊と紅葉まつり」が開催されていました。

弘前公園の外堀です。

弘前城は、現存する12城の一つです。

現存12城

弘前城(青森県)
松本城(長野県)
丸岡城(福井県)
犬山城(愛知県)
彦根城(滋賀県)
姫路城(兵庫県)
松江城(島根県)
備中松山城(岡山県)
丸亀城(香川県)
伊予松山城(愛媛県)
宇和島城(愛媛県)
高知城(高知県)

堀の脇に植えられているのは、桜の木です。

紅葉しています。

弘前公園入口の追手門です。

弘前公園には、このような門がいくつもあります。

そのうちの一つです。

このようにほとんどの門が残っているのは珍しいのではないでしょうか。

出店です。

亀屋のたこ焼きは、私が子供の頃からありました。

桜祭りなど際、必ず出店しています。

普段、たこ焼き屋はやっていないので祭りのときしか食べられません。

懐かしいです。

人気があり、いつも行列を作っているのですが、お祭り終了間際だったため人はいません。

この包装は昔から変わりません。

とてもレトロです。

たこ焼きですがソースは甘いです。

このような甘いソースを使っているたこ焼きは、亀屋だけでしょう。

内堀です。

櫓が見えています。

弘前城には、いくつもの櫓が現存しています。

船が浮かんでいます。

船には、菊人形が乗っています。

菊人形です。

昔は、「弘前城もみじと菊人形まつり」と呼ばれていました。

以前は、菊人形の見世物小屋があり、人形が動いたり、しゃべったりしていました。

とても面白かったのですが、最近は、かなり縮小されてしまい、今は数点しか菊人形はありません。

寂しいですね。

菊人形のアップです。

険しい顔をしています。

おばさんが菊人形に水を差しています。

 

 

夜は、鍛治町という飲み屋街の「SAKE BAR TORIKKO」というお店にいきました。

関連ランキング:居酒屋 | 中央弘前駅弘高下駅

 

ここの焼き鳥は大好きです。

タレにショウガが入っており、なかなか面白い味です。

お酒は、十四代を頂きました。

少し高いですが芳醇なお酒です。

一升瓶で3万円以上はします。


十四代 中取り純米 無濾過 1800ml [要冷蔵]

次は、「櫻」という馬刺しのお店です。

弘前に帰省したときは必ずここで馬刺しを頂きます。

ここの馬刺しは、新鮮でとても美味しいです。

そして最後は、「骨休み」というBARに行きました。

鍛治町に新しい飲み屋街の通路ができていました。

母が手術で入院するため、明日は付き添いで病院に行きます。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行のお仕事です。
タスカジで家事代行のお仕事しませんか?最高時給¥2,100円

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

おすすめ記事

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

-お城ガール早希ちゃん

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.