9歳 ⑱渓兄ちゃん

ある朝の渓と早希ちゃん

更新日:

朝、早希ちゃんは、まだ眠っている渓お兄ちゃんを叩いています。

早希ちゃんは言葉をしゃべることはできませんが「お兄ちゃん、朝だよ。起きなさい」と言っているようです。

叩いた後は、渓おら兄ちゃんの背中に馬乗りになって、さらにバンバン叩きます。

早希ちゃんは乱暴ものですね。

でも、一緒に朝ごはんを食べていると渓お兄ちゃんの頭をなでなでしたりします。

早希ちゃんは、厳しく優しいです。

ついでに私の頭もなでなでします。

本当、可愛いです。

 

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

おすすめ記事

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

-9歳, ⑱渓兄ちゃん

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.