⑪ダウン症に関するニュース ⑭ダウン症に関する本

わが子がダウン症と告知された81人の声

更新日:

わが子がダウン症と告知された母親・父親の手記を記載した自費出版の冊子です。

発行者は、いばゆかさんです。

いばゆかさんもダウン症をもって生まれた子供の親です。

今回は、第二集目の出版となります。

第一集は、次の経緯で出版されたそうです。

ある京都の助産師学校において「ダウン症のある赤ちゃんを授かった親の生の声を届ける」という授業があります。

その授業では、まず、ダウン症がある赤ちゃんの親の生の声を手記を読んでもらい、感想もらいます。

その次に、実際の親から生の声を聞いてもらい、再び、感想をもらうそうです。

なお、学生から質問することはしないそうです。

学生たちは、ただ告知されたときの気持ちを聴くだけです。

同じ内容でも、手記を読むのと、生で聞くのでは感想が変わってくるそうです。

発行者のいばゆかさんを含め、ダウン症がある子供の親3名が、この授業に参加されたそうです。

発行者のいばゆかさんは、この授業けをきっかけにSNSやアメブロを通して87人分の手記を集め、第一集目の「わが子がダウン症と告知された87人の声」を自費出版されました。

今回は、81名の声が集まったそうです。

81名の声は、ダウン症と告知されたとき、思ったこと、感じたこと、して欲しかったこと、して欲しくなかったこと、知りたかったことなどが書かれており、ダウン症をもつ子供の親、医療関係、親戚、友人に呼んでもらいたいそうです。

現在、第二集の予約販売をしています。

「わが子がダウン症と告知された81人の“声”」

2013年に発行された「声」集の第2弾

3月下旬、発行予定

予価:700円(送料別)

お申込みフォーム → ノートパソコンhttps://ws.formzu.net/fgen/S11649004/

編集・発行者=いばゆか

問い合わせ=メール club.d.321@gmail.com

 

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

 

おすすめ記事

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

-⑪ダウン症に関するニュース, ⑭ダウン症に関する本

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.