9歳 旅行

地獄谷野猿公苑に行きママ、猿に襲われる(笑)

更新日:

早希ちゃんと温泉旅行に行きました。

(2017年5月3日)

行先は長野県下高井郡にある湯田中渋温泉郷 ホテル水明館です。

伊東園グループで年中、宿泊代が変わりません。

当然、5月の連休もいつもと同じ料金です。

人気があるため、去年の12月上旬に予約しました。

おそらく直ぐに予約は一杯になると思います。

 

また伊藤園グループの特徴として夕食がバイキング&飲み放題付きであることです。

これはたまりませんね。

 

ホテル水明館に行く途中の高速道路です。

まだ桜が咲いています。

綺麗に咲いています。

渋滞と途中、休憩したため、高速で東京から8時間ほどかかりました。

早希ちゃんは、ママのバックを肩から下げて運んでくれました。

ホテル水明館です。

大浴場と露天風呂に入り、夕食は、バイキング&飲み放題です。

カニも食べ放題です。

カニはいくらでもあります。

バイキングなのでいろいろ選べるのがいいですね。

早希ちゃんも大喜びです。

渓は渋い顔をしています。(笑)

 

二日目の朝食です。

朝食もバイキングです。

朝食もいろいろ選べます。

朝食も早希ちゃん大喜びです。

以上、湯田中渋温泉郷 ホテル水明館でした。

宣伝ですが温泉宿の予約は、楽天トラベルがお勧めです。

ホテル水明館を後にし、次は、地獄谷野猿公苑です。

野生のニホンザルが温泉に入っているところを近くで見られることで有名ですね。

入口付近の道路です。

桜が咲いています。

観光客が多いため、昔、スキー場だった場所に車を止めることにしました。

リフトの跡が残っています。

建物はほとんどありません。

私はこういう廃墟が大好きです。

石碑を読んでみると上林温泉スキー場と呼ばれていたようです。

志賀高原では最も古い由緒正しいスキー場のようです。

ネットで調べると2007年に閉鎖されたようです。

さて地獄谷野猿公苑です。

駐車場近くにある案内板です。

20分もかかるようです。

結構、道は険しいです。

早希ちゃん、大丈夫かな。

片側が崖になっています。

落石がありそうで怖いです。

野猿公苑まで0.8kmです。

早希ちゃんとママが歩いています。

ドローン禁止と英語で書かれています。

英語ということは、外国人向け?

まだ歩きます。

遠いです。

ようやく野猿公苑です。

入場料を払います。

早希ちゃんの愛の手帳のおかげで入場料が安くなりました。

係員から注意として手提げ袋は抱えて持ってくださいということでした。

そうしないと猿が奪うそうです。

いきなり野猿です。

 

近いです。

早希ちゃん、恐れずに猿に近づきます。

猿がビビッてています。

結局、猿は逃げていきました。

早希ちゃん、川を眺めています。

地獄谷野猿公苑のライブカメラです。

ライブカメラのHP

間欠泉がありました。

豪快に噴出しています。

その後ろでなんと妻が猿に襲われているではありませんか。

早希ちゃんは茫然として見ています。

どうも、手に持った手提げ袋を取ろうとしたようです。

しかし、妻が撃退したため、何も奪い取れず猿は帰っていきます。

そのあと、最初に注意してくれた係員が飛んできました。

まさに係員が言った通りのことをやってしまいました。

 

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

おすすめ記事

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

-9歳, 旅行

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.