②ダウン症児の特徴

新生児のダウン症の身体的な特徴

ダウン症児にはいくつかの特徴があります。

すべての特徴が表れるわけではありません。

 

①顔は平坦で目は吊り目

これは、顔の中心部分の成長が遅いためであると言われています。

最もよく表れる特徴です。

②耳たぶが変形

耳介が小さく低い位置についています。

③筋肉が弱い

抱いたときぐにゃぐにゃします。間接が柔らかいです。

④口は小さく、舌が長い

口があいた状態で舌が口から出ていることがあります。

⑤手相に猿線

猿線とは、手のひらの手相が横線一本しかない状態です。

健常児でも5%は猿線があるそうです。

 

私たちは、上記のような身体的特徴からダウン症の疑いがあると医師から言われ、直ぐにDNA検査を勧められました。

現実を受け止められない方もいるかと思いますが早やめにDNA検査を実施し、ダウン症であるかどうか確かめられた方が良いと思います。

もし、ダウン症であれば、早めにわかった方がいろいろと市区町村のサポートを早く受けられるためです。

illust950_thumb

こどもや赤ちゃんのイラストわんパグ

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

オススメ!


-②ダウン症児の特徴

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.