②ダウン症児の特徴 ③ダウン症に関する疑問・悩み

ダウン症児は難聴になりやすい?放置すると重症化も

ダウン症児の難聴は、報告によって異なりますが、30~75%くらいに見られるようです。

ダウン症児が難聴になる原因は、滲出性(しんしゅつせい)中耳炎です。

滲出性中耳炎は、下図のような中耳腔という鼓膜の奥の空洞状になっている部分に、炎症によって流出した血管壁、血液、 組織液が流れ出ることによって起きます。

Author Iain Source Own work (kopie engelse wiki : I made this myself - Iain 05:45 29 Jun 2003 (UTC)) original upload at nl:Image:Ear-anatomy-notext-small.png (9KB, MIME type: image/png), adapted: arrows and numbering

この滲出性中耳炎は、重症化しやすい特徴があります。

特に痛みなどの症状はありません。

少し大きめな声であれば聞こえるため、発見が遅れることがあります。

この状態が長く続くとやはり聞こえにくいため、言語の発達に影響が出る可能性があります。

もし、言語の発達が遅れている場合は、聞こえているかどうかも疑った方がよいと思います。

検査方法はいろいろありますが言葉でコミュニケーションが取れない幼児期は難しいところもあるため、日頃、身の回りの音に対する反応を見て聞こえているかどうか観察するのが良いと思います。

滲出性中耳炎の治療は、滲出液の吸引、鼓膜切開などがあります。

一時的に補聴器を使うこともあります。

症状が改善すると児童の表情が明るくなったり、発話が増えたりします。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

-②ダウン症児の特徴, ③ダウン症に関する疑問・悩み

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.