⑦ダウン症専門医のアドバイス

ダウン症専門医曰く「何か特技を見つけなさい」

ダウン症の方は、一つのことに熱中することから、才能を発揮する人もいます。

例えば、金澤翔子さんは、書道の道でとても有名です。

天才とも言われています。

何度か個展を観に行きましたが、大きな屏風に書かれたダイナミックな字体に驚かされました。

とても心を打つものがありました。

その他、絵画、音楽などさまざまなジャンルで活躍されている方がいます。

以前、ダウン症専門医の方が言っていました。

「何か特技を見つけなさい。そしてそれをみんなに公開しなさい。」

ダウン症者に限らず、誰でも得意なものがあるはずです。

それを伸ばしてあげるのも親の務めです。

とことん伸ばして金澤翔子さんのように個展を開いて有名になれたらいいと思います。

そうしたら、新しい生きていく道が開けるかも知れません。

私たちの早希ちゃんは絵が好きです。

シュールな絵が多いですが、きっとうまくなると思っています。

早希ちゃんにしかかけないものがあると思います。

将来的には個展を開きたいと考えています。

早希ちゃんの作品です。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

-⑦ダウン症専門医のアドバイス

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.