①日々所思(思うところ)

早希ちゃんの少しの成長に大喜び!!

 

最近、周りにいるダウン症児を見て思うことは、うちの早希ちゃんと比べると良好なダウン症児が多いように思います。

同じダウン症児でも、成長のスピードは個人差があることは分かりますが、早希ちゃんは、他のダウン症児と比べると成長がかなりマイペースです。

周りのダウン症児は、言葉も喋れて、学校までは一人で行けて、自転車も乗れる子が多いです。

早希ちゃんは、今、10歳ですがまだ喋ることができません。

(こちらの言っていることは分かっているようですが)

一人で学校まで行くこともできません。

当然、自転車も乗れません。

それでも私はいいと思います。

時間はかかるけれどいつかは出来るようになると思います。

他の良好なダウン症児の比較について書いてしまいましたが、他の子と競い合っている訳ではないので、比較すること自体は意味はないと考えています。

比較するなら1年前の早希ちゃん、1か月前の早希ちゃんと比較すればよいと思います。

少しずつですが成長しています。

その少しの成長があったとき、私たちはとても喜びます。

昨日、「おとと(魚)」が言えました。

1回だけで二度と言いませんでしたが。

それでも私たち家族は大喜びです。

それでいいのだと思います。

おとと(魚)を食べている早希ちゃんです。動画は撮れませんでしたがこの直前に「おとと」と言いました。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

-①日々所思(思うところ)

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.