①日々所思(思うところ)

どの家庭も人には言えない、いろんな事情を抱えている

いろんな人の話を深く聞くと外から見ている印象とは異なるいろんな事情を抱えていることが分かることがあります。

具体的には書きませんが事情は人それぞれです。

幸せそうな家庭でも、実はそうではなかったり、夫婦関係が良いように見えても実は破局寸前だっり。

障がい児がいることを公にしていない人もいます。

きっとその人にとっては人には言えない事情になるのでしょう。

まったく事情がない人はいないと思います。

私は、よく一人でBARなどに飲みに行き、たまたま隣同士の人と話をするがよくあります。

いろんな人と出会います。

酒も入っていることや普段、接点がない人たちなので本当のことが言えるのでしょう。

BARで泣いている人を何人も見ました。

理由はいろいろです。

借金だったり、失恋だったり、病気だったり、対人関係のトラブルだったり。

私にできることは話しを聞くだけです。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

-①日々所思(思うところ)

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.