⑬ダウン症をもつ有名人

ダウン症の天使のリコーダー奏者、荒川知子さん

千葉市出身の荒川知子さんは、ダウン症を持っています。

父親はフルート奏者、母親はピアノ教師、そしてお兄さんは新日本フィルハーモニー交響楽団のフルート奏者だそうで、家族は音楽一家です。

そういう家庭環境からか、幼いころから音楽を親しんだようです。

荒川知子さんは、小学校3年生のときからリコーダーが好きになり、そして才能が開花したようです。

現在、両親とともにアンサンブルを結成し、全国で演奏会を行っています。

アンサンブル名は「荒川知子ファミリーアンサンブル」とのことです。

ところで2014年に放送された金澤翔子さんと母親を描いたNHKプレミアムドラマ「お母さま、しあわせ?」ですが、このドラマのテーマ曲などは、荒川知子さんが演奏しました。

荒川知子さんの演奏は、その音色のピュアな美しさから、天使のリコーダーと称されているそうです。

ダウン症であることに関係なく、とても美しい音色で思わず聴き入ってしまいました。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

-⑬ダウン症をもつ有名人

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.