⑪ダウン症に関するニュース ⑬ダウン症をもつ有名人

ダウン症アーティスト田久保妙さんとコラボしたチャリティアイテム

1.ダウン症アーティストの田久保妙さんとは

ダウン症アーティストの田久保妙(たくぼ・たえ)さんは、1986年に千葉県で生まれました。

幼少から絵を描くのが好きだったそうで、童謡やクラシックのCDを聞きながら絵を描いたそうです。

田久保妙さんは、数々の賞を受賞されています。

【受賞歴】
1992 千代田生命第15回全国こども図画コンクール
地方コンクール特別賞金賞
全国コンクール秀作
2006 千葉市市展入選
2011 ボーダーレスART TEN  西巻一彦賞
2011 林原国際芸術祭‘希望の星‘
「ドラえもんを描く展」入選
「モナリザを描くⅡ」展
・いしのまきかほく賞 ・瀬戸内市教育委員会教育長賞
「ふくろう」展 5点入賞
ニューヨークケビンモリスギャラリー 1点入賞
2014 国際芸術交流展 神戸2014 審査員賞
2014 ビッグアイアートプロジェクト2014 入賞
2014 林原国際芸術祭‘希望の星’
「太陽と月を描く」展 Get in touch賞

パラリンアートHPより

水泳にもチャレンジし、2003年にスペシャルオリンピックス世界大会の金メダリストとなりました。

現在、田久保妙さんはデンタルサポート株式会社に勤務する傍ら、一般社団法人障がい者自立推進機構パラリンアートの登録作家として創作活動をされています。

2.田久保妙さんとコラボしたチャリティアイテム販売

この度、1週間限定販売のチャリティー専門のファッションブランドであるJAMMIN(ジャミン)は、女優の東ちづるさんが理事長を務める一般社団法人Get in touchと提携し、田久保妙さんとコラボによりオリジナルデザインを制作し、チャリティ付きアイテムとして2017年11月20日(月)から11月26日(日)限定で販売しております。

オリジナルデザインのテーマは、

ファッションアイテムとして「街で着られる」をコンセプトにデザインにテーマは「まぜこぜの社会」

「楽しく、ゆるくつながろう」という思いを表現

Tシャツには、Let’s mazekoze get in touch「さあ、まぜこぜになって、つながろう!」と書かれています。

このメッセージの”O”と”T”部分にダウン症アーティストである田久保妙さんのイラストを入れています。

このTシャツは3,400円となっています。(税・700円の寄付込、送料別)

購入ごとの700円/枚のチャリティーは、2017年12月10日に品川プリンスホテル クラブeXにて開催される平成まぜこぜ一座「月夜のからくりハウス」の開催資金となります。

1週間のチャリティーで5万円を集めることが目標です。

購入はJAMMIN ECサイトから

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

-⑪ダウン症に関するニュース, ⑬ダウン症をもつ有名人

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.