⑪ダウン症に関するニュース

ダウン症児の保護者らが作る人形「あ・doll」

松陰神社近くに今年(2017年1月)にオープンしたばかりのGallery and Wonder(ギャラリーアンドワンダー)というアートギャラリーがあります。

松陰神社と言えば、吉田松陰先生を祀る世田谷区にある神社です。

Gallery and Wonderでは、人形「あ・doll」を販売しています。

この人形「あ・doll」は、ダウン症者の保護者グループ「世田谷ふたばの会」内の成人のものづくりグループ「クラフトClass」が制作しました。

Gallery and Wonderのオーナーである和田茂さんの長女は、「クラフトClass」のメンバーとのことです。

和田茂さんは、世田谷区でのものづくりグループ「クラフトClass」の作品を発表、販売するギャラリーとしてGallery and Wonderをオープンしたそうです。

人形「あ・doll」は、和田茂さんの同級生であるアーティストの石田有二さんが考案しました。

人形「あ・doll」はとてもかわいらしい人形です。

ユニークなヘッドに四角いボディ、そのボディに短いコピーが書かれています。

コピーは例えば、「いいね!」、「がんばらない!」など。

人形「あ・doll」の画像は、以下のfacebookを参照して下さい。

Gallery and Wonderの所在(地図)

  • 最寄駅 世田谷線 松陰神社前
  • 住所 世田谷区若林4-25-5
  • 営業時間 11:00~17:30(休業日 月曜・火曜)

とてもかわいいので私も購入したいと思います。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

オススメ!


-⑪ダウン症に関するニュース

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.