10歳

写真で見る早希ちゃんの成長(0歳~10歳まで)

早希ちゃん0歳

生まれたばかりの時の早希ちゃんです。

私は立ち合いましたが、それほど時間がかからずに生まれました。

生まれた時、大きな泣き声をあげていました。

この次の日、医師からダウン症の可能性について告げられました。

この時期、私たちは、長男の渓がO157感染により重体となり、生死を彷徨っていました。

その後、長男は一命を取り留めました。

早希ちゃん1歳

寝室の布団に寝転ぶ早希ちゃんです。

1歳になると顔立ちは、2、3歳と変わらないくらい成長します。

早希ちゃんはいつもニコニコしていました。

早希ちゃん2歳

青森に帰省するところです。

新幹線の中でママに抱っこされています。

甘えん坊です。

早希ちゃん3歳

寝台特急カシオペアに乗っているところです。

窓に大きく映る自分の顔を見て喜んでいます。

決して心霊写真ではありません。(笑)

早希ちゃん4歳

家でくつろぐ早希ちゃんです。

珍しく髪型が少し長髪です。

早希ちゃん5歳

幼稚園の遠足で多摩動物公園に行ったときの写真です。

早希ちゃんは弱視のためメガネをかけています。

早希ちゃん6歳

早希ちゃんは、喜んでいるとき、良く舌を出していました。

とても可愛いです。

早希ちゃん7歳

証明写真を撮影しているときの写真です。

カメラを向けるとポーズを取るため、なかなか証明写真が撮れません。

早希ちゃん8歳

ママと長男が泊まりでいないため、パパと早希ちゃんだけの夜です。

パパが作ったカレーを美味しそうに食べています。

手を上に挙げて喜びのポーズをしています。

早希ちゃん9歳

青森の三内丸山遺跡で縄文人の恰好をしている早希ちゃんです。

お兄ちゃんも一緒です。

早希ちゃん10歳

特別支援学校の学習発表会でもらった金メダルを首から下げているところです。

嬉しかったのかニコニコしています。

以上、0歳から10歳までの早希ちゃんの写真です。

こうやって見ると少しずつ成長しているんですね。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

-10歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.