③ダウン症に関する疑問・悩み

ダウン症児の育児記録をブログに載せることに否定的な人たち

ある投稿サイトにダウン症児の育児記録をブログに載せることに意味があるのかという質問がありました。

その方は、ダウン症児を誇らしげにブログに載せていることが不快だと書いていました。

特にタレントが載せるブログが不快であると書かれている人もいました。

ダウン症児の育児記録をブログに載せるのは、さまざまな目的があると思います。

ある調査によるとブログを書く目的は以下のようです。

  1. 自分の日記として、備忘録として書くため
  2. 自分の考え、感じたことを発信したいため
  3. 気分転換やストレス解消のため
  4. ネット上でのコミュニケーションのため
  5. 収入を得るため
  6. 情報を発信して他の人の役に立ちたいため

不快に思う方は、どのような理由でそうなるのでしょうか?

ダウン症児を誇らしげにブログに掲載していることが不快と感じている人は、おそらくダウン症児を誇らしく思えないからだと思います。

誰でもそうですが自分の考え方と異なる意見を述べているブログは不快に感じるでしょう。

私はダウン症を否定するブログを目にすると不快な気持ちになります。

もし、不快に感じることがあれば、そのブログは読まないことです。

私の場合、ダウン症を否定するブログは、どうしてそのような考え方になるのかを理解するために読むことがあります。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

-③ダウン症に関する疑問・悩み

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.