⑪ダウン症に関するニュース

「形質細胞性白血病とダウン症と」トーク&ミニコンサート開催

トーク&ミニコンサート「形質細胞性白血病とダウン症と」が2018年9月8日に開催されます。

ダウン症を持った玉井拓野(35歳)さんは、難病である形質細胞性白血病を発症し闘病生活を送っているそうです。

形質細胞性白血病とは、多発性骨髄腫の一つだそうです。

この難病は、1000万人に1人発生する確率です。

ダウン症は、1000人に1人なのでダウン症を持った方でこの難病にかかる人は極めて稀ということになります。

原因が分からないため、現在、治療法は確立されていないそうです。

その玉井さんを励ますことと形質細胞性白血病について知ってもらうために、今回のトーク&ミニコンサートが開催されるとのことです。

  • 日時 9月8日(土) 14:00~15:40(13:40開場)
  • 場所 渋谷区渋谷1丁目12番地8号 の渋谷アトリエオフィス「美竹清花さろん」

 

玉井さんの主治医である日本赤十字社医療センターの塚田信弘医師と元NHK解説員で現在、ジャーナリストの迫田(さこた)朋子さんがトークを行うそうです。

その他、ギターとフルートによるミニコンサートも行われます。

玉井さんは、闘病生活のため、ビデオによる出演となるそうです。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

-⑪ダウン症に関するニュース

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.