①日々所思(思うところ)

ダウン症の障害は比較的、軽い方なの?

以前、医師からダウン症の障がいは比較的に軽い方と言われたことがあります。

障がい者を専門にしている医師は、いろんな障がいを持った人たちを見ています。

その中でもダウン症は軽い方なのだそうです。

障がいが重い、軽いの判断は私にはよく分かりませんが、やはり介護が必要となると重いのでしょう。

重い合併症でもなければ、ダウン症児の場合、他の健常児と同じように外に外出できますし、言葉も少し遅れがあっても喋る子は多いと思います。

障がいは、知的障がいくらいかもしれません。

私はダウン症以外の障がいを持った子たちを特別支援学校で見かけますが、それ程、重いようには見えません。

本当に重い障がいを持った人たちは、私たちが普段、接することがないところにいるのでしょう。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

-①日々所思(思うところ)

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.