①日々所思(思うところ)

ダウン症のある娘、早希が20歳になったとき、私は・・・

ダウン症のある娘、早希ちゃんが20歳になったとき、私は、63歳です。

昔であれば定年後になります。

65歳まで働くつもりです。

実は、私の父親は、63歳のときに十二指腸癌で亡くなりました。

私がその年に亡くなる訳ではありませんが、父親が亡くなった年齢は意識します。

もし、自分の寿命が後、9年後だったとしたらとブログを書きながら考えています。

早希ちゃんは、20歳になったらお酒が飲めます。

私自身、お酒が好きで週に二回、独りで居酒屋に飲みに行っています。

早希ちゃんと一緒にお酒が飲めたらいいなとなんとなく考えています。

私の想像ですが早希ちゃんは、きっとお酒が強いだろうと思います。

今も酒のつまみ系が大好きですから。

スルメ、韓国のり、ナッツ類など。

一緒に飲んでいる姿があまり想像できませんが、早希ちゃんはニコニコしながら、美味しい料理を食べながらお酒を飲み、陽気になるのだろうと思います。

父親が63歳で亡くなっているので、少なくても63歳まで健康でいられたらと思います。

そのためには、もっとダイエットしたり、運動したりして体に良いことをしなければなりません。

まずは、63歳で早希ちゃんとお酒を飲むことを目標に頑張りたいと思います。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

おすすめ記事

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

-①日々所思(思うところ)

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.