⑭ダウン症に関する本

ダウン症児の療育相談-専門医からのアドバイス

「ダウン症児の療育相談-専門医からのアドバイス」は、日本唯一のダウン症専門医療機関の医師である飯沼和三先生の書籍です。

1997年7月22日の出版で古い書籍とはなりますが、書かれている内容は、今でも通用する内容です。

飯沼和三先生には、ダウン症のある早希ちゃんも四半期に1回、見てもらっています。

医師としての診断もありますが、ほとんどは療育等に関するカウンセリングです。

この書籍もQ&Aの形式でダウン症児のご両親が疑問に思うこと、知りたいことを分かりやすく解説したものとなっています。

この書籍以外にQ&A形式で解説した書籍はありません。

次の9つのカテゴリーで166のQ&Aが載っています。

  • ダウン症の基礎知識
  • ダウン症と医療
  • 姿勢・運動機能
  • 訓練・体操
  • 体質・病気
  • 知能・言葉
  • 発育・子育て
  • 保育・教育

例えば、次のようなQ&Aです。

  • ダウン症の起こる原因は何ですか?
  • ダウン症は医療で治りますか?
  • ダウン症の子どもはどうしてぐにゃぐにゃしているのでしょう。治りませんか?
  • ダウン症の発達を促すプログラムがあるそうですが
  • ダウン症の子どもでも普通に予防接種を受けていいですか?
  • 知能テストは受けるべきでしょうか?
  • おもらしが多いのですが、これもダウン症と関係がありますか?
  • 入園前に保育園では、どういうことをやっておけばいいですか?

とてもよくまとまっており、理解しやすい書籍です。

ダウン症児が生まれたばかりの方から大きくなった方まで使える書籍です。


Q&A ダウン症児の療育相談―専門医からのアドバイス

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

 

おすすめ記事

オススメ!


-⑭ダウン症に関する本

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.