アンケート・統計データ

ダウン症告知のショックからどうやって立ち直ったか?アンケート結果は?

以前、ダウン症告知のショックからどうやって立ち直ったか、アンケート調査を行いました。

ある程度、サンプルが集まりましたので報告したいと思います。

関連記事 ダウン症告知のショックからどうやって立ち直ったか?アンケート調査のお願い!

結果は、次の通りです。

この結果を見ると「子供の可愛さで立ち直った」が1位となっています。

やはり、子供の無邪気な笑顔を見れば、ショックは吹き飛ぶと思います。

そしてよく言われている「時間とともにショックが和らいだが2位となっています。

これも納得できます。

そして3位が次の2つとなっています。

「ダウン症関連のブログを見ることで立ち直った」

「ダウン症親の会などの先輩から話を聞いて立ち直った」

出産間もないご両親にダウン症親の会に入会することは、このブログでも紹介していますが、

今の時代ならではのブログを見るというのが、ショックを和らげる効果があるということは、とても興味深い結果です。

このブログは、ダウン症に関する情報発信をしていますが、といういう意味で役に立っているのかもしれません。

最近、私が見たところ、ダウン症児が生まれたばかりの母親が情報を求めてInstagramなどもSNSに登録されるケースが多いように思えます。

ネット上には、以前に比べてダウン症に関するブログがたくさんあります。

今現在、ダウン症児の出産で悩まれている人は、そういうブログを見ると良いと思います。

当然、このブログでも構いません。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

おすすめ記事

オススメ!


-アンケート・統計データ

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.