⑪ダウン症に関するニュース

ダウン症児の子育て手帳を愛知県が無料配布!全国初!

ダウン症を持ったお子さんの保護所向けの子育て手帳「+Happyしあわせのたね」についてご存知でしょうか。

日本ダウン症協会が発行している子育て手帳です。

この子育て手帳は、ダウン症児の親のサークル「21+Happy」が制作したものです。

今までに8000部以上も配布されているそうです。

今回、愛知県では、この「+Happyしあわせのたね」を無料で配布されることになったそうです。

自治体が無料で配布するのは、全国で初とのことです。

各自治体が作成してる母子手帳の場合、首が座る、つかまり立ちする、歩くなどの項目が目安の月齢が書かれています。

しかし、ダウン症児の場合、成長がマイペースのため、健常児を基準とした目安通りにはいきません。

保護者から見るとこのような母子手帳の場合、あれもできない、これもできないとなると、とても不安になります。

そこでダウン症児のための母子手帳「+Happyしあわせのたね」では、その子が初めてできた日を記入するという工夫がされていいます。

また、先輩ママからのメッセージを記載されています。

絵は、エッセイ「ユンタのゆっくり成長記 ダウン症児を育てています。」で有名な漫画家たちばなかおるさんです。

この母子手帳は、愛知県にある市区町村の保健センターなどで申し込むことで入手できるそうです。

日本ダウン症協会のHPからは、PDFをダウンロードできます。

ダウンロードはこちらから → 子育て手帳「+Happyしあわせのたね

また、子育て手帳の冊子そのものが欲しい方は、日本ダウン症協会から入手も可能です。

手続きは、上記のHPを参照して下さい。

在庫に限りがあるため、なくなり次第、終了とのことです。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

おすすめ記事

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

-⑪ダウン症に関するニュース

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.