11歳

早希ちゃん、支援学校の運動会で走る?

昨日は、早希ちゃんが通う特別支援学校の運動会でした。

早希ちゃんは、6年生のため、小学部最後の運動会です。

といっても、運動会は、小学部、中学部一緒のため、来年も同じ学校の運動会に参加します。

さて最初のプログラム、全校生徒の体操では、早希ちゃんが全校生徒の前に立ち、体操をしていました。

徒競走です。

早希ちゃん、一生懸命、走りました。

ゴール直前の早希ちゃんです。

後ろから見た早希ちゃんです。

走り終わった直後の早希ちゃんです。

満足した表情をしています。

早希ちゃん、結構、足が速いんです。

親子競技です。

パパ(私)と早希ちゃんが一緒にボールを運んでいます。

早希ちゃん、とても楽しそうでした。

運動会が終わり、教室に戻る早希ちゃんです。

ニコニコしています。

早希ちゃんの学校では、運動会はお昼で終わりです。

早希ちゃんは、学校で給食を食べて午後の授業を受けて帰ります。

楽しい一日でした。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

-11歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.