⑪ダウン症に関するニュース

日本ダウン症協会後援!映画「だれもが愛しいチャンピオン」

更新日:

「だれもが愛しいチャンピオン」は、2018年、スペイン映画年間興行収入第一となったスペイン映画です。

主人公であるプロリーグのバスケットボール・コーチ、マルコは、職なし、免停、別居中でしかも短気です。

そんなマルコが問題を起こし、知的障がい者のチームで奉仕活動することになります。

最初は困惑しますが、徐々に彼らの情熱によりマルコ自身が本気になります。

なんとチーム全国大会まで勝ち進みます。

そして想像を超えたラストが・・・・・

チームのメンバーを演じているのは、障がいを持つ600人の中からオーディションで選ばれた俳優たちです。

スペインアカデミー賞の作品賞の他、3部門を受賞しています。

2019年12月27日(金) に劇場公開されます。

以下の団体が後援しています。

  • 日本障がい者バスケットボール連盟
  • 一般社団法人 日本自閉症協会
  • 公益財団法人 日本ダウン症協会
  • など

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行のお仕事です。
タスカジで家事代行のお仕事しませんか?最高時給¥2,100円

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

おすすめ記事

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

-⑪ダウン症に関するニュース

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.