⑪ダウン症に関するニュース

ダウン症や自閉症など知的がい者歓迎の民宿「なかよし家」

子供に障がいがあるとなかなか旅行に行きにくいところがあります。

子供が大きな声を出したり、ものを投げたりすると外食にもいけません。

旅行を何年もしていないという人もいるようです。

ダウン症や自閉症など知的障がい者を歓迎している民宿を見つけました。

福井県三方郡美浜町松原にある「なかよし家」と言います。

女将さんの三男である環さんはダウン症を持っています。

環さん、民宿ではビールを運んだり、食事の後片付けをしているそうです。

ダウン症や自閉症など知的障がい者歓迎なのは、

障害があっても外に出て、社会性を身に付けるべきだ

という考え方からだそうです。

その通りだと思います。

うちの早希ちゃんもなるべく外に連れて行っています。

早希ちゃんは、外に行くと生き生きとしています。

関西近辺の方は、行ってみてはどうでしょうか。

ホームページは次の通りです。

民宿 なかよし家

民宿「なかよし家」の近くには海水浴場があります。

海水浴も楽しめます。

とこで女将さんの次男が環さんの日常について掲載しています。

たまちゃん ~地域の中で生きる~

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

-⑪ダウン症に関するニュース

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.