⑪ダウン症に関するニュース

ダウン症児の守護天使現れる!?撮影成功!?

更新日:

写真はイメージです

アメリカに住むアッシャー・ライルズ君は、ダウン症を持っています。

アッシャー・ライルズ君は7歳で、まだ話すことが出来ないそうです。

アッシャー君が飛行機に乗っているとき、しきりに飛行機の窓の外を写真撮影したがったそうです。

そこで母のケリーさんが自分のスマートフォンをアッシャー君に貸しました。

そしてアッシャー君が飛行機の窓の外を写真撮影したところ、なんと天使が映っていたそうです。

写真にはぼんやりとしていますが白い人影が写っています。

アッシャー君は、日ごろから何かに対して指をさしたりするそうです。

特別な何かが見えているようです。

母ケリーさんが言うには、天使が見えているのだそうです。

ダウン症児は天使と呼ばれることが多いですが、アッシャー君は天使に守られているようです。

これが日本だったら観音様になるのでしょう。

観音様のイメージ写真

そう言えば、うちの早希ちゃんも何もないところを指していることがあります。

早希ちゃんも天使が見えているのでしょうか。

今度、早希ちゃんにカメラを渡して写真を撮ってもらおうかな?

何か特別なものが写っているかも。

元記事(写真付き)

Alvin mom finds guardian angel in son’s photo

 

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

 

おすすめ記事

オススメ!


-⑪ダウン症に関するニュース

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.