①日々所思(思うところ) ③ダウン症に関する疑問・悩み

子供は親を選んで生まれてくる?

1.「子供は親を選んで生まれてくる」とはどういう意味か?

子供は親を選んで生まれてくるということをよく聞きます。

数多くいる親の中であなたを選んで生まれてくるというものです。

どういう意味でしょうか?

  • あなたには愛情があってきっと育ててくれるから、数多い親の中であなたを子供が選びました。
  • だから、あなたはこの子を育てるのに相応しい人であり、あなたの子でよかったのです。

この言葉は親に向けられた言葉であり、励ますための言葉です。

2.子供の立場からは親は選べない?

実はとても意見が別れる言葉です。

「子供は親を選んで生まれてくる」という言葉はとても心の響く心地よい言葉です。

しかし、世の中のニュースを見る限り、子供に愛情を持たない親も多くいるようです。

特にダウン症児は、親が愛情を持って育てていかなければなりません。

子供の立場からすると親は選べないのです。

3.私の親でよかった言わせること

子供を育てるということは、ただ子供だけが育つ訳ではありません。

親も子供に育てられるのだと思います。

子供を持つ親はとても人間性が試されます。

特にダウン症児などの障害児を持つ親はなおさらです。

試された結果、人間性が成長するものだと思います。

私は、「子供は親を選んで生まれてくる」の真の意味は、以下のようなことではないでしょうか。

  • あなたはこの子を育てるのに相応しい人であり、あなたの子でよかった、
  • そう思われるようにあなたは成長しなくてはならないのです。
  • 誰もがそうやって子供にふさわしい親に成長していくのです。
  • そして「子供は親を選んで生まれてくる」と言われるような親になるのだと思います。

 

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

オススメ!


-①日々所思(思うところ), ③ダウン症に関する疑問・悩み

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.