10歳 ⑯早希ちゃんの画廊

早希ちゃん、再び「ダウン症、自閉症者向けお絵かき教室」に行く

日曜日、月1回、開催している「ダウン症、自閉症者向けお絵かき教室」に3か月ぶりに行ってきました。

会場は、区民会館です。

区民会館に向かう途中、早希ちゃんはどこに行くのか分かったようで、ぴょんびょん飛び跳ねながら歩いていました。(笑)

会場には、沢山のダウン症者などの障がいを持った人たちが来ていました。

早希ちゃん、楽しそうに絵を描いています。

早希ちゃんの作品です。

これは何でしょうか。

顔のようなものがあります。

よく分かりませんが、丸とか線を描いています。

縦横に線を沢山描いています。

人の顔のようです。

何かを描いているようです。

ぐるぐる円を描いています。

円盤(UFO)でしょうか。

絵を持って発表しようとする早希ちゃんです。

なかなか早希ちゃんが動かなかったので、一緒に絵を描いていたダウン症の人が早希ちゃんと一緒に行ってくれました。

発表する早希ちゃんです。

とても嬉しそうです。

右の方は、主催者の方です。

早希ちゃんが首に手を回していますが、これは、早希ちゃんの信頼を得た証です。

信頼した人にしかしません。(笑)

会場のみんなは沸いていました。

次回は、2か月後の参加となりそうです。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

おすすめ記事

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

-10歳, ⑯早希ちゃんの画廊

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.