⑱渓兄ちゃん

三つ子の魂百まで!長男のトラウマとは?

今回は、早希ちゃんのお兄ちゃんの話です。

お兄ちゃんが2歳くらいのときのことです。

海水浴をするため、近くの安い宿に泊まりました。

山の奥深くにある宿です。

宿の部屋でくつろいでいたところ、

何と大きな蛾が飛んでいるではありませんか。

それを見た私たちは、固まってしまいました。

そして2秒くらいしてから妻が「ギャー」と叫びました。

そうするとお兄ちゃんもその2秒後に「ギャー」と叫びました。

私が何とか蛾を退治し、その場は何とか収まりました。

しばらくしてお風呂に入ろうということになり、風呂の扉を開けたところ、

再び蛾が・・・

ホラー映画のようにこれでもかというくらいしつこい蛾でした。

この件、依頼、お兄ちゃんは、虫が嫌いになったようです。

しかし、本人は何で虫が嫌いになったのか覚えていないようです。

「三つ子の魂百まで」ですね。

ところで早希ちゃんは、虫が全く怖くないようです。

アリの巣を見つけると穴を棒で突っついたりしています。

虫をいじめるのが好きなようです。

アリにとっては、早希ちゃんは、進撃の巨人ですね。

その時の記事です。

兄ちゃんの中学校の運動会で早希ちゃんは・・・

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

-⑱渓兄ちゃん

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.